テーマ:ロシア

20190906ロシア旅行関係リンクとフリッカー

本ブログがリニューアルされました。 本記事は、ウェブリブログの初試用です。 さて 2014年ロシア旅行へのリンクです。 そして1枚地図画像を張ります。 その前は、2010年。 この時は、ニジニノブゴロド、キーロフなどモスクワ東方の都市を訪問しました。、 その前が2008年。この時は、 マトリョーシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エカテリンブルグ(追想)

2018年11月23日 明日 万博開催地の選挙が行われます。 そんなわけで 最近エカテリンブルグやバクーを紹介するテレビ番組を何本か見まして 懐かしくなってちょっと書くことにしました。 そういえば、エカテリンブルグは、私にとって ガイドも通訳も無しに一人で訪れた最初の街でした。 きっかけは、ノボシビルスクにい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤飯饅頭

駅を出た所。 売店で「赤飯饅頭」を見かけました。 「ん?」 小麦の皮に赤飯を入れる? それって、ライスのピロシキじゃないですか? 念のために、ロシアのピロシキは、揚げません。 普通のクリームパンみたいな外見です。 ピロシキには、色々なものが入っています。 肉のピロシキ、 リンゴジャムのピロシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

征露丸

最近パ-トタイムジョブの職場からの帰路、5キロ強を歩くことにしているのです。 途中、ラッパのマークをみかけて、刺激されて検索したら、下のような画像が見つかりました。 https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Seirogan_advertisement_in_1930s.jpg#/media…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

作家のマトリョーシカ

авторскаяを「作家」と訳したのですが、「芸術家」の方がコノテーションを正しく訳すことになるでしょうか? といいますのも、このマトリョーシカは、近代的な芸術家のようなこだわりある表現だからです。 マトリョーシカは、時代背景と制作スタイルから大きく3種類に分かれます。 1898年頃、ズビョーズドチキンが最初のマトリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

略図

 もう一度別の角度から2014年8月のロシア旅行を整理してみます。  略図を作ってみました。濃緑色の日本列島を45度回転させて二つはりつけました。  正距正方位図法ではありませんが、おおまかな位置や距離の関係はわかると期待します。  赤丸が3つあります。  東から順にヴラディヴォストーク、ノボシビルスク、そしてカリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始の御挨拶を申し上げます。

*******************************************  事情あって、ここにお詫びを挿入します。  新年早々、とんでもない失敗してしまいました。  年始の御挨拶メールをお送りしたのですが、ヤフーメールで一斉に送信したらCC扱いでメールが送られてしまったのです。  私が、どなたにメールをお送りし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアの鉄道の話(?)

テーマに(?)がついているのは、主題以外の記事が多いからです。 でも、まずは、テーマに沿って書きます。 この写真は 2014/07/31(木)ボゴロツコエへ(道中、トラレイブス、鉄道) という長い、画像の多い記事の後半で紹介した写真とよく似たものです。 ホームの上は混雑しているので線路上を歩く人々です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お知らせ

 2014年7月30日(水)~8月10日(日)12日間のロシア訪問記録リンク集を整理しました。  今回は、iPadを使って、現地無料Wi-Fiサービスを使って、できるだけリアルタイムでブログをアップしました。    たくさん記事を書きましたので、リンク集を、序盤、中盤、終盤に分けました。 序盤は、ボゴロツコエというモスクワ北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年、ロシア旅行、リンク集、終盤

ロシア旅行終盤のリンク集です。 扱いやすさとデザインの関係で、ロシア旅行中、主にライブドアブログにアップしました。 帰国して整理するに当たり、従来からロシアネタを扱ってきたビッグローブブログにリンク集を作りました。 このページです。 でも、どういうわけか、時々リンクが切れるのです。修正して点検したのですが・・・・ 万一、リ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

2014年、ロシア旅行、リンク集(中盤)

ロシア旅行中盤のリンク集です。 扱いやすさとデザインの関係で、ロシア旅行中、主にライブドアブログにアップしました。 帰国して、整理するに当たり、従来からロシアネタを扱ってきたビッグローブブログにリンク集を作りました。 このページです。 そしたら、リンク切れが発見されました。 修復はしたのですが・・・・ 万一リンク切れが見…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

2014年、ロシア旅行リンク集(序盤)

リンク集です。 扱いやすいという理由で、ロシア旅行中に作成した記事を、主にライブドアブログにアップしました。 帰国して、整理するに当たり、従来からロシアネタを扱ってきたビッグローブブログにリンク集を作りました。 このページです。 その後、時々リンク切れが発見されました。 逐次修正しているのですが、万一リンク切れがありました…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

モスクワからアップしています

先に、以下のような記事をアップしました。 その後、2014年8月17日(日)帰国後写真を整理し、ライブドアブログに現地で書きなぐった記事に貼り付けて、加筆修正する一次作業を終了しました。 先に地図を貼りました。 その辺りを徘徊しています。 後で、ロシアネタは、工芸を中心に、こちらへ引っ越します。 教育ネタはアメブロへ、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地図(略図)

 略図を描いてみました。  地図には著作権はないそうです。  グーグルマップはマイマップとしてアップできます。  でも、それでは、とても見にくいのです。  そこで、グーグルマップを大きく取り込んで、要点の文字を大きくしてみました。  一部消しきらずに元の文字を残しています。  例えば、南の国、モンゴルやカザフスタンは、グ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マトリョーシカ博物館(退避)

************************************************************ このページは、古い「マトリョーシカ博物館」のページのクローンです。 ************************************************************ 2014年8月2…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

マトリョーシカ博物館紹介番組

変なのです。 この番組は、以前に貼り付けて紹介したと思い込んでいたのですが、 自分のリストに見当たらないのです。 見落としたのでしょうか。 というわけで、改めて貼り付けます。 Хорошее видео, но тихое очень. (良いビデオだけど、とても音が小さい)という書き込みがあります。…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

工芸リンク集

サーフィンですから、どんどん色々な工芸作品に行き当たるのです。 その都度ページを作っているときりがないので、一時保存みたいなリンク集を作ります。 ************************************************************ 下の画像は、私がキーロフ市を訪問した時に購入したディムカ玩具…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボゴロツコエ紹介動画

木彫り人形です。 まず、音楽を背景に作品が紹介され区短い番組を貼り付けます。 Богородская деревянная игрушка http://www.youtube.com/watch?v=L-0N0PVZb6Y ************************************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロストフ・フィニフチ紹介動画

ネットサーフィンだから、時々とんでもない所に飛んでしまうのです。 ロストフのフィニフチに飛びました。 新しい産地に飛ぶたびにリンクのページを作っていたらきりがないですね。 でも、作ってしまうのです。 粗製濫造ですが、張込みは後日精査します。 軽音楽背景の動画だから、もう、そのまま貼ってしまいます。 フィニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムスチョーラ紹介動画

ユーチューブのサーフィンで動画を探していますので、ミニアチュールの動画は、すぐに別の産地に飛んでしまうのです。 後で探すのが面倒だから、別のページに貼り付けてしまうのです。 いつまでもそんなことをしていられませんから、ムスチョーラのページを作ります。 ムスチョーラは作家の個人宅へ招待されました。 その作家は、後日我が家へ遊び…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ホールィ紹介動画

ホールィは、旅行中に飛び込みで訪問したのですが、一番印象に残る、温かい応対をしてくれました。 私個人としては、一版親しみを感じた産地なのです。 でも、典型的なホールィの作品を買わなかった。というか、私は持っていません。 だから、代わりに絵の具や金箔を見せていただいている画像を貼っておきます。 さて、 ホールィ紹介動…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

パレフ紹介動画

貼り付けた画像は、私が持っているパレフの箱ですが、ここで紹介しようとしているのはサーフィンでみつけたパレフ紹介動画です。 まず、16分程度のПалех. Туризм.という番組です。 パレフ観光とでも訳しておきましょうか。 番組の最後にГОСТЕВОЙ ДОМ КОВЧЕГと出ます。 片仮名英語に訳すとゲストハ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

フェドスキノ紹介番組(+リンク集+)

 先程のページでラッカー・ミニアチュールの4つの産地を紹介しましたので、改めてそれぞれの産地紹介動画のリンク集を作ることにします。  上写真は筆者が購入したフェドスキノの作品です。  私の知り合いの人々は、ラッカー・ミニアチュールを「パレフ」と呼ぶ人が多いので、私は「パレフ」がラッカー・ミニアチュールを代表する呼び名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニアチュール紹介番組-1

 便宜的にこの写真を「1番」とします。  お詳しくない方のために、初歩から始めます。  それは、概ねこのような容器の形をしています。  容器につけられた、細かい描画や飾り(オーナメント)がこのページのテーマです。  英語だとラッカーミニ・アチュール、ロシア語だとラクヴアヤ・ミニアチューラ。  日本語だと漆芸が近いで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

マトリョーシカ紹介番組

さぼっていると、いつのまにか9カ月。 新しい記事を書かないまま9カ月過ぎると、特別な広告がつくそうで・・・・ 追い立てられるみたいにネタを探しました。 ロシアテレビのマトリョーシカを紹介する番組を見つけました。 下に貼り付けます。 2014年4月29日。上の動画を、再度貼り付けます。 下のように、削除され…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

概説「マトリョーシカ博物館」

 マトリョーシカ博物館のサイトの内容を簡単に紹介します。  まず、マトリョーシカ博物館のサイトへのリンクです。  トップページは下のようになっています。  それぞれのリンクにA~Kの記号をつけました。  それぞれ、訳すと下のようになります。  これらの記事を少しずつ紹介していきます。  筆者がマトリョーシカ博…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

復活祭卵(イースターエッグ)後日談

 ルースキー・スヴェニール・マトリョーシカを訳したついでに、イグルーシカ(玩具)とパスハーリヌィエ・ヤイツァも訳しました。  ルースキー・スヴェニールをシリーズだと考えれば三部作を訳したことになります。  その三番目の書物、  パスハーリヌィエ・ヤイツァは復活祭の卵です。  日本では、変に日本語に訳しきらずに、英語の「イ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「プーシキン美術館」について

「プーシキン美術館」について 写真に興味をお持ちいただき、コメントをいただき、ありがとうございます。 プーシキン美術館のページの写真は全て自分で撮影したもので、著作権は私に所属します。 著作権については、あまり深く考えていないのですが、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの「表示、 (Attribution, BY)」レベルで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

備忘録

本ブログを御覧の方には申し訳ないのですが、このページは全くの管理人のメモのページです。 興味ある方が御覧になるのは結構ですが、無味乾燥なメモのページであることをお断りします。 何をしているかと申しますと、 自分の翻訳ノートをクラウド気分で、このページに作っているだけです。 つまり,出先で、自分が簡単に閲覧できる、自分…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

お知らせ(プーシキン名称美術館の話)

プーシキン(名称)美術館が、浮世絵所蔵作品をサイトで公開しているのを見つけました。 日本人は、モスクワに出かけてこれを鑑賞するのは困難ですが、サイト上の作品を見ることは簡単です。 ページは、日本語、ロシア語、英語が選べます。 私がここにリンクを貼っても、ここからプーシキン(名称)美術館へ飛ぶ人は少ないかもしれません。 で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more