2016年、あけまして~

2016年あけましておめでとうございます。

1月1日午前0時から、10分程度のニュースを挟んで50分程度の現代史番組を11本続けざまに流すという、NHK-BS1の遠大な企画におつきあいしつつ、
つまり、0時~14時40分までのマラソン企画を見たり、寝たり・・・・
そんな年始です。

さて、本題

年始の挨拶です。

画像


上の画像は、著作権の一部を放棄し、手を加えて再利用することを認める形でウェブ上に公開された画像を借用するものです。
このような形でアップロードされた画像は、クリエイティブコモンズです。
(その後、1月10日段階で、フォト蔵は、クリエイティブコモンズ状態で画像を交流できることを確かめました。)

著作権を主張するのが
copyright reserved

商業利用禁止とか、改変禁止とか、一部で著作権を主張し、その他の利用を認めるというのが
aome rights reserved

上の三猿は後者の状態にある画像を借用したのです。

画像


上は、12月31日深夜、慌てて年賀状のために模写したものです。
ほんのお目汚し。

******************************

ライブドアから送られてくるウェブ情報によりますと、やめたい年末年始の習慣に関するアンケート、トップは年賀状だとか。
私は、自分が変わり者で、世相と意見が合わないと考えてきたのですが、案外世相の多数派なのかもしれません。
というわけで、できるだけ紙の年賀状ではなく、ウェブ上でのおつきあいをお願いしており、その一環として、このブログで年始の挨拶を書くことにしているのです。

今年は、このページをアップしてから年始挨拶メール、その後で紙賀状を書こうと考えています。
そうしないと、それぞれをお知らせできないからです。
すでに紙賀状を頂いた方もいらっしゃるのですが、そんなわけで、私の連絡が遅れますことを詫びします。

******************************

さて、今回は、SNSについて付記して、このページの挨拶にします。

まず、ブログから書きます。

この、ビッグローブ、drab.at.webly は、最も古くからおつきあいいただいているブログサービスです。

アメーバブログ(以後アメブロと略)は、どこかに書きましたが、定年前に中学生から教えられて知ったものです。
その後、アメブロ関連の問題がテレビでも取り上げられるようになりました。

教育委員会が契約して、問題をチェックして学校に知らせる機関からの問題報告も、アメブロに関するものが目立ちました。それだけ中学生がよく使っているブログサービスなのだろうと考えます。

そのせいか、性や暴力に関する規制は、私が利用する限り、アメブロが一番厳しいと感じます。
ブログとしてはやや過剰です。
ロシア語で日本語の「こんにちは」に当たる単語を書いてアップしたら、「規約に触れるから」という理由で読めなくなりました。
「なんでや」と質問したのですが、「規約を読んでください」という返事が来ただけでした。
当然ですが性や暴力に関するチェックも厳しく、「なんでやねん」と思うような問題ないような記事でもチェックされて読めなくなることがあります。
だから、最近は、そのような危ない情報を含む記事は、アメブロにアップしないことにしました。

というわけで、私がアメブロで発信する情報は、お子さまランチ。
中学生に見せても安全な内容です。
だから、最近は、美術の授業内容、授業で語りきれない情報等を発信する媒体として使っています。

******************************

大人の世界は、お子さまランチだけでは味気ない。
一寸、子どもに見せない方が良いでしょうが、発信しておきたい情報は、ライブドアブログを使うことにしました。

******************************

その後、グーグルが提供するブログも使うことにしました。
グーグルのブログサービスはブロガーと呼びます。

これで、ビッグローブ、アメブロ、ライブドアブログ、グーグルブロガー、
4種類のブログを使うことになりました。

これをどのように使い分けているか
というのが、以下の話です。

******************************

アメブロがお子さまランチであることは書きました。
中学生に教える内容や教えて感じた内容を書いて、中学生読者を念頭において公開するのがこのページです。

かつては、本人に断って、個人が特定されない範囲で作品や後ろ姿を掲載したこともあるのですが、原則として、このような情報は使わないことにしています。
ただし、今30歳以上の方が中学生時代に提供頂いた作品は、所有者である私の公開権の行使として、今の生徒のための参考資料として公開しています。

著作権者は、所有者の公開権に優先して公開を断ることができますから、そのような連絡を頂いたら、そのページは削除します。
念のために・・・・・

******************************

ライブドアブログは、アメブロではチェックされて表示できなくなる恐れのある文化的内容を表示するために始めました。

最近始めたグーグルブロガーも、アメブロほど厳しく検閲されません。

単に設定の違いですが、私は、この二つのブログを以下のように使い分けています。

グーグルブロガーは、普通のブログ設定で、日記のように書き込んだ記事が次々と下に送られる設定にしています。
その都度、今、気楽に書き込むことを重視するのです。

ライブドアと、このビッグローブブログは、1ページごとに記事が切り替わる設定にしています。

何が良いかと言いますと、1ページごとにページが切り替わりますと、そのURLで、いつも同じページに飛べるのです。
言い換えれば、ホームページのような使い方ができます。
他のページからリンクを貼りやすいのです。

******************************

狭義のSNSは、スカイプ、ライン、そしてフェイスブックとツイッターを使い分けています。
もし、それもSNSと言ってよいなら、フリッカーを使っています。

フェイスブックは本名前提ですから、私の名前をフルネームで検索するとヒットするようです。
最近数十年ぶりにお会いした懐かしい方々ともフェイスブックでおつきあいできるようになりました。
色々問題はあるようですが、これはこれで素晴らしいことだと考えます。

とこなで

名刺やはがきなどの紙媒体でもお知らせしていますURLですが、

「 http://drab.at.webry.info/ 」は、このブログのトップのURLです。いきなり表題記事にジャンプし、その下に記事ごとの目次が示されます。
2016年1月1日現在、この記事が目次のトップになっているはずです。
それぞれのURLへのリンクを貼りやすいこと、URLが簡単でブラウザのアドレスバーに入力しやすいのが長所です。
記事作成や編集に思いっきり手間がかかるのと、画像を動かす、つまりHTML言語が使えないのが短所です。

また、「 http://koschei0623.blogspot.jp/ 」は、グーグルブロガーの最新記事であるトップ記事へのリンクです。


******************************

繰り返しますが、SNSは、老人にとって力強い味方です。
できれば、こちらで、末永くおつきあいいただきたく、2016年新春に際して、衷心よりお願い申し上げます。

******************************

余談ですが、下のようなアナログもやってます。
お目汚しまでに

画像


画像


似てますか?
上は、「面で描く」、下は「線で描く」という描き方の違いを説明するために描きました。

下は、若い人に名前教えていただいてウェブ検索、出てきた顔をモデルに描いてみました。

画像


画像


こんなミーハー遊びもしてます。

私は、知らないタレントさんなのですが、見る人が見れば誰だかわかるそうです。

ついでに
アメブロは「obeの美術関係情報」でグーグル検索すると上位にヒットします。
最近は、簡単なスケッチを、「描き方紹介」という意味で、中学生にも参考になる程度の内容でアップしています。
よろしければこちらもご笑覧願えれば幸いです。

ついでですので、1月10日、ここにライブドアブログとフォト蔵について書き加えます。
フォト蔵は、先に書きましたようにクリエイティブコモンズ状態で簡単に画像をアップできます。
また、画像をブログに貼ることも簡単です。
というわけで、ライブドアブログにサムネイルを貼ってみました。

長くなりましたが・・・・・
新春の挨拶(プラスアルファ)でした。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック