工芸リンク集

サーフィンですから、どんどん色々な工芸作品に行き当たるのです。
その都度ページを作っているときりがないので、一時保存みたいなリンク集を作ります。

************************************************************
下の画像は、私がキーロフ市を訪問した時に購入したディムカ玩具です。

画像


************************************************************
余談ですが・・・・
私こと、モバイルルーターを使っています。
WiNAXを使っていたのですが、よく切れるのでLTEを導入したのです。

事情あって、職場の私物コンピュータはモバイルルーターでつないでいるのですが・・・・
LTEルーターにすると、7ギガの壁の関係で、通信料がリアルタイムで測定できるのです。
4種類のブラウザを使い分けて、あちらこちらで起動と同時にロシアの動画が入ってくるのですが、
1週間で3ギガほど使ってしまいました。
1カ月7度ギガになんか収まりそうにない。

見つけた動画を残したままブラウザを閉じると、次にブラウザを立ち上げたときにどんどん通信してしまうわけです。

これを辞めるにはどうすれば良いか・・・・?
興味ある動画を見つける度に、そのままブラウザに残すのではなく、リンク集にしてしまうのです。
そうすることで、ブラウザが立ち上げる度に勝手に残された動画をダウンロードしてしまうという問題は解消できます。
一度リンク集に乗せるとなかなか削除できないので、整理するという意味では、とんでもないことなのですが、
これは仕方がないとあきらめることにします。
というわけで、一つ、ブラウザの記憶から消すために、ドィムカ紹介動画をアップしてしまうのです。

************************************************************
2009 Дымковская игрушка Вчера, сегодня, завтра
なお、かな表記は「ドィムカ」か「ディムカ」かなんですが、よくわたりません。
とりあえず最初の文字は英語なら「D」次の文字は単独なら「ウィ」ですから、2つくっつけると「ドィ」だと思うのですが、ロシア人の発音を聞いていると「ディ」と聞こえます。
まあ、そのような音だとしておきます。
因みにネット検索では、日本語表記は、どちらもヒットしません。
ロシア語ならдымкаは「もや」です。
この玩具の産地であるキーロフという街の外れにある川から立ち上る「もや」が語源だと言われています。
まあ、そのような名前の玩具です。

この辺りの事情については、私の訪問記録もご参照ください。

さて
以下、動画のURLとその動画を貼り付けるものです。

http://www.youtube.com/watch?v=o9FcBvIOlS0



************************************************************

Каргопольская игрушка.
そのまま読めば「カルガポリスカヤ・イグルーシカ」です。
文字をそのまま読めば「カルゴポリスカヤ・イグルーシカ」です。
「~スカヤ」は、後ろの女性名詞を修飾するため前の名詞を形容詞化した語尾ですから、これを省いて訳せば、
「カルガポリ玩具」または「カルゴポリ玩具」になります。

日本だと焼き物はなんでも「瀬戸物」と呼ぶ人がいますね。
ラッカー・ミニアチュールのところで、なんでも「パレフ」と呼ぶ人がいることを紹介しました。
そして私。
このような焼き物玩具は、最初にディムカ(ドィムカ)を覚えたものですから、なんでもかんでディムカだと思っていました。
カルゴポリを知ったのは、「ルースキー・スヴェニール・イグールシカ」を読んだ時でした。

そんなカルゴポリ紹介動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=_aTDNOf3B1s



************************************************************
下の貼り付けは、上と同じものです。私の都合でもう一度貼り付けるのです。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=_aTDNOf3B1s#t=60

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック