ROKO

アクセスカウンタ

zoom RSS メリノヴォ

<<   作成日時 : 2010/08/28 04:37   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

 セミョーノフから更に20キーメートルほど北へ行くとメリノヴォ(мериново)という村があります。
 1922年に、初めてセミョーノフ様式のマトリョーシカを作った、マイヨーロフ(Арсений Федорович Майоров)が住んでいた村です。

 マイヨーロフは、ニジニ・ノヴゴロドのヤールマルカ(定期・見本市)から、セルギエフ・パサードのマトリョーシカを持ち帰り、これを見本に、独自の形で削り、彼の長女が着色したと言われています。

 マイヨーロフの家や、この地方の旋盤工(人トーカリ)に逢うのが、一連の動きの目的です。

画像

 まず、マイヨーロフが住んでいた家です。
 改修されています。
 今は、お孫さんが住んでいるそうです。

 以下、この家を見つけるまでの話です。

画像

 セミョーノフから北方へ
 舗装はされていますが、白線はありません。
 適度に速度を落とせば離合できる程度の道幅です。

画像

 村に入ると舗装が無くなりました。

画像

 民家です。
 声をかけたら、トーカリ(旋盤工)の家を教えてくれました。

画像

 砂地にタイヤを取られるので、速く走れません。

画像

 村の人家は、決して密集していません。
 歩いて探せば、大変なことになりそうです。

画像

 車で探しても、その都度降りて声をかける。
 結構大変です。

画像

 外国人が片言で話しかけても怪しいだけだから
 筆者は、ひたすら、撮影に専念します。

画像



画像

 通りがかりの人に声をかけました。
 このあたりにトーカリ(旋盤工)はいませんか。
 「そこだよ」と教えてくれた家は、ノックしても、声をかけても反応しません。

 そしたら、このおじさんが扉を開けて中に入って、呼び出してくれました。

 もう、退職して年金生活ですが、けっこう色々と話してくれました。

画像

 4人で記念撮影。
 プライバシー保護のためぼかしました。
 裸の人がトーカリ、ワイン色のシャツが、トーカリを呼び出してくれた、通りがかりのおじさん。 

画像

 マイヨーロフの家を撮影して戻る筆者

画像

 一旦家に入って、セミョーノフスキー・スヴェニール(セミョーノフの土産物)という書物を取り出して、見せてくれました。

画像

 淡く赤く着色した部分を、下に拡大します。

画像

 書物の一部を拡大しました。
 上から順に
 ゴーリキー
 ヴォルガ ヴャツカ
 書物
 出版社
 1987年
 となります。


画像

 赤でセミョーノフスキー
 その上に黒色でノヴィコワ
 下にソローキン
 と、書いてあります。
 ソローキンは有名な作家です。

 このリタイアド トーカリが教えてくれました。
 現役のトーカリはセミョーノフに住んでいる。

 教えてもらった通り、セミョーノフに戻って、トーカリを訪問しました。
 仕事場は半地下。
 階段を降りるとヒヤッとしています。

 ビクトルさんの工房です。

画像

 木材です。
 これは、薪でしょうか。

画像

 道具類です。

画像

 擬宝珠のような作品。
 キリスト教関係でしょうか。

画像

 多様な道具類です。

画像

 木工旋盤です。

画像

 モーターのチャック部分です。
 円盤状のヤスリが取り付けられていました。 

画像

 作品です。

画像

 旋盤作品と、刃物類です。

画像

 双頭の鷲です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ロシアは燃えていた
 これは、ささやかな記念のページになるでしょう。  本文は、ニジニ。ノブゴロドのアクチャブリスカヤ・ホテルから、ホテルの無料接続サービスを使って書き込んでいます。  写真は、ホテルの窓から見えるボルガ対岸の火事です。 ...続きを見る
ROKO
2010/09/15 17:11
ルースキー スヴェニール マトリョーシカ −3
 以下、セルギエフ・パサートからニジニノブゴロド、ヴャツカ(Вятска)=キーロフ等に産地が広がる過程が紹介されます。 ...続きを見る
ROKO
2011/01/14 15:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メリノヴォ ROKO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる