ニジニ・ノヴゴロド クレムリンとその周辺

 クレムリンとその周辺を紹介します。
 クレムリンの中に博物館があるのですが、これは、別に紹介します。

 クレムリンとその周辺は、南東の高台から、北のヴォルガ川、西のオカ川に向かう、かなりの斜面にあります。

画像


 クレムリン西側の壁です。
 階段状になっています。

画像


 クレムリン南側の壁です。
 兵器が並んでいます。

画像


 戦車です。

画像


 装甲車です。

画像


 カチューシャです。

画像


 第二次世界大戦頃の戦闘機です。

画像


 クレムリン北側にある戦車です。
 この戦車はヴォルガの方を向いていて、北側は、すぐに急斜面を控えた城壁になります。

画像


 ホホロマを彷彿させる派手な売店(車)です。

画像


 8月14日(土)ニジニ・ノヴゴロド最終日、クレムリン北側で、若者のスポーツのお祭りがありました。
 ヴォルガ河岸からクレムリンに上がる急坂です。

画像


 急坂を休み休み昇りました。
 下方にステージが見えます。

画像


 坂を上りきった、クレムリン南東にこんな、古い戦闘機が飾ってあります。

画像


 逆に、クレムリン北西角、外側は、ミーニン・ポジャルスキー広場です。
 インターネットで調べたところ、モスクワ赤の広場にあるミーニン・ポジャルスキー像の複製だそうです。
 ミーニンはニジニ・ノヴゴロドの商人ですから、ここは、単にミーニン広場とも呼ばれます。

画像


 ミーニン広場から駅の方へ走ると、こんな像もあります。
 クレムリンからは、随分離れますが、ついでに・・・・・


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ロシアは燃えていた

    Excerpt:  これは、ささやかな記念のページになるでしょう。  本文は、ニジニ。ノブゴロドのアクチャブリスカヤ・ホテルから、ホテルの無料接続サービスを使って書き込んでいます。  写真は、ホテルの窓から見えるボ.. Weblog: ROKO racked: 2010-09-15 17:51